発達障害の子ども達のために
USAGI English Laboが
独自に作成したテキストです

USAGI English Laboが、小学校・中学校の新学習指導要領を参照しながら、発達障がいを持つ子ども達のために作成したオリジナルのテキストです。Level 1~9まであります。

テキストには、USAGI English Laboの英語学習への思いが詰まっています。新学習指導要領に沿いつつ、USAGI English Laboが理想とする教育スタイルをカタチにしたものになります。「国語を学ぶように、英語を学び、慣れ親しむ」という視点から内容が構成されているのが特徴です。

「新学習指導要領の内容を、絵本風に学ぶ」という感じのテキストになっています。

テキストの特徴

2020年度に新学習指導要領が導入されたことにより、幼いうちから英語を学ぶことができるようになりました。小学生の頃から英語に慣れ親しむことで、中学校でより意欲的に英語を学ぶことができるかと思います。

このテキストは、どんな方でも、英語に苦手意識を持つことなく、楽しみながら学べるように様々な工夫がされています。

家族や友達とのいつもの会話を英語でどのように表現するか、かわいいイラストをちりばめて紹介しています。LDなど発達のでこぼこがある方達にも分かりやすいよう文字とイラストを組み合わせて、各テーマについてのストーリーが展開されているのも、このテキストの特徴です。

Level 1~9のテキストは、各単元8ページで構成されています。前半のページは、絵本のようなショートストーリーでいろいろな英語表現を知ることができるようになっています。後半のページでは、その単元のテーマについて、自分自身の考えや伝えたいことを英語で表現してみるよう、学習者に促すというつくりになっています。各単元の最後に「オマケWork」があり、身近なテーマによって子どもたちの考えや閃きを引き出せるように設定されています。

※現在はテキストの仕様が変更となり、製本されたもの→2穴リングファイルに入れて使うスタイルになっています。

英語学習アイデアテキスト 
Point

①新学習指導要領に沿った構成
②全編フルカラー&かわいいイラスト
③豊富な語彙&会話例
④授業づくり・自宅学習のヒントがたくさん
⑤自由にコピー&使用可能
★発達障がいがある子達にとって、勉強のモチベーションをアップする仕掛けがたくさん散りばめられています★

※掲載されている写真は初期のテキストです。その後全て、 UDフォントに変更となっています。



テキストのご紹介

Level 1


Level 2


Level 3


Level 4


Level 5


Level 6


アルファベットの本


ヘボン式ローマ字の本


Level 7


Level 8


Level 9


独自のテキスト作成の経緯と
USAGI English Laboの考え

新学習指導要領が本格的に導入される3年程前、京都市にある小学校から依頼がありました。先生たちが授業で使えるような、補助テキストやアルファベットを楽しく学べるゲームを作れないかという内容でした。その時に作ったテキストやゲーム等を基にして、この英語学習アイデアテキストは作られています。新学習指導要領導入のタイミングで、英語学習に貢献できるよう、アイデアが詰まったテキストにブラッシュアップしました。

ストーリーの内容は小学生向けですが、語彙や文法は中学生程度のレベルになっています。(ほんの少しだけ、高校以上のレベルのものも含まれています)これは、来年度に導入される予定の中学校の新学習指導要領を見据えて、そう設定しています。小学校で慣れ親しんだ英語表現を、中学校での英語学習へスムーズにステップアップできるよう、あえてそのようなつくりにしています。

USAGI English Laboは、スペル・語彙・文法・発音の習得は、小学生の間はmustではないと考えています。日本語を自然に習得するのと同じように、繰り返し身近な英語表現に触れることが語学力の育成に繋がるのではないでしょうか。

義務教育の成長ステージでは、スペル・語彙・文法・発音に拘り過ぎるより、「自分の伝えたいことをどのように話せば、相手に伝えることができるか」という言語活動を通して、英語を学んでいくべきだと考えています。「テストで良い点を取らなきゃ」「偏差値の高い学校に入学したいから」という動機で英語を学ぶよりも、「自分の気持ち・考えを相手に伝えたい」という思いから英語を学ぶのが、一番良いと信じています。

この英語学習アイデアテキストを製作するにあたり、「いらすとや」を運営されている三船高志様、日本カラーフォトスタジオ株式会社の皆様をはじめ、多くの方々のご協力をいただきました。製作に関わってくださった全ての皆様に、心より感謝申し上げます。

授業づくりや困りを抱える子どもたちの学習サポートなど、多くの教育の場で、英語学習アイデアテキストをお役立ていただけましたら幸いです。また、子どもたちの自宅での英語学習が、より楽しく魅力的になるよう、心から願っています。


2020.09.14. USAGI English Labo


Special Thanks!

かわいいイラストをたくさん描いていらっしゃる「いらすとや」様です。様々なメディア、ポップ、掲示物などで、こんな雰囲気のイラストを目にしませんか?皆様、毎日いろいろな場所で見かけていらっしゃるのではないかと思います。

テキストに掲載させていただいているイラスト全てが、「いらすとや」様のウェブサイトからやって来ています。

「いらすとや」様のご厚意により、単元ごとに変わるテーマや場面設定を表現した絵本のようなショートストーリーを展開することが可能となり、子どもたちが楽しく学べるテキストに仕上げることができました。

ちなみに、英語学習アイデアテキストは先にストーリーを考えて、それから「いらすとや」様のウェブサイトからイラストを探すというプロセスで製作したのですが、探しているイラストは、100%既にそこにありました。とにかく物凄いボリュームのイラストがあるので、こんな変わった生き物のイラストがある!と楽しくなって、テキストに登場させた単元もあったりします。

2020年4月より、ずっとやり取りをさせていただきながらテキストを製作してまいりましたが、「いらすとや」様の温かく優しいお言葉には感謝しかありません。とても有名でお忙しい方にも関わらず、私からの「こんなことがしたい」「こんなテキストを作りたい」という話に、いつも真摯で丁寧な対応をしていただきました。

本当にありがとうございました!!

日本カラーフォトスタジオ株式会社

【所在地】
本 社 :〒615-0093 京都市右京区山ノ内宮前町5-7
店 舗 :〒615-0093 京都市右京区山ノ内宮前町6番地

【TEL/FAX】
本 社 TEL: 075-811-7272(代)
本 社 FAX:075-811-8008
店 舗 TEL : 075-811-7211(代)

【事業内容】
・学校写真
(卒業アルバム製作・入学記念写真・修学旅行証明写真)
・商品撮影
・出張撮影
(ホテル等集合記念写真撮影・発表会等の撮影)
・店舗
(デジタルプリント・証明写真・写真関連商品販売)
・機材レンタル

京都を中心に高槻市・滋賀県の小学校・中学校・高等学校約140校の学校写真に係わる業務(入学式・修学旅行・証明写真・文化祭・体育祭の行事)の撮影を行っていらっしゃいます。

特に卒業アルバムを中心に京都市内の公立高等学校のシェア100%を誇っており、年間24,000冊の卒業アルバムを納品していらっしゃる、地元に根付いた企業様です。また、その取引校において、教職員の方が6,000名おられ、その方を中心に数多い商品を外販活動をしていらっしゃいます。

日本カラーフォトスタジオ株式会社様には、会長の伊藤様を始め、社員の皆様に大変なご協力をいただきました。テキストをなるべく安価且つ美しく仕上げるためにご尽力をいただきまして、本当にありがとうございます。そのあたたかな社風に、どれだけ助けられたか言葉では表現し尽くせません。心より感謝申し上げます。ありがとうございました!



アドバイスをくださった先生方へ

テキスト製作にあたり、たくさんのアドバイスを下さった先生方がいらっしゃいます。「先生方の教育に対する熱量にやられてしまいました」そんな風に書くと、誤解を招いてしまいそうですが、先生方のお話をお聞きすることができて、本当に勉強になりました。その熱量の凄まじさに刺激をいただき、触発され、得たものがたくさんあります。本当に感謝の言葉をどれだけ綴っても足りないほどです。お忙しい中何度もご相談に乗っていただき、ありがとうございました。

お話をさせていただく度に、自分自身に足りないものに気づかせていただくことができました。発達の段階に合わせた学習についてのお話や、”日本の文化や伝統を知らずして、どう学んだ英語を活かすことができるのか”というお話は、自身が理想とする英語学習の姿を具現化するプロセスを考えさせるものであり、どのような信念でこのボランティア活動に取り組んでいくべきかについて考えるための鍵になりました。

先生方に教えていただいたことを忘れず、自分の目指す英語学習を確立していきたいと思います。
「常に改善し、前に進まないといけない」という教えを守り、より良い英語学習を提供し続けていけるよう、努力していきます。

大変お忙しい中、貴重なお時間を割いていただき、本当にありがとうございました。
ご厚意に報うことができるよう精進し続けて参りますので、もしまた迷子になりそうになった時は、アドバイスをいただけたら嬉しいです。

先生方、どうもありがとうございました。

2020.08.28. USAGI English Labo